おすすめ本 PR

ブックガイド・読書ガイドのおすすめ本まとめ【小説・教養・大学生・社会人】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

読むべき本を紹介しているブックガイドのおすすめをまとめました!

『必読書150』柄谷行人、岡崎乾二郎、島田雅彦、渡部直己、浅田彰、奥泉光、桂秀実、ブックガイド・教養・文学・哲学

created by Rinker
¥1,320
(2024/04/15 18:34:28時点 Amazon調べ-詳細)

必読書150』は、フーコー『言葉と物』やフォークナー『アブサロム、アブサロム!』などなかなかヘビーな本が並んでいますが、まさに読んでおくべき本のガイドですね。

大学生で時間がある方は、この本のリストを片っ端から読んでおくのも将来役に立つと思います!

『作家の読書道』人気作家のおすすめ本・読書ガイド

created by Rinker
¥506
(2024/04/15 18:34:29時点 Amazon調べ-詳細)

作家の読書道』は人気作家がどんな本を読んできたかが、インタビュー形式で紹介されている本です。

「作家の読書道」はネットでも観れますが、本だとまとまっていて読みやすいですね。

自分が好きな作家が好きな本を読むようにすると、読書の幅が広がっていきます。

例えば貴志祐介さんが好きだったら、そこから『利己的な遺伝子』(リチャード・ドーキンス)を読んだり『地球の長い午後』(ブライアン・W・オールディス)を読んだりですね。

『世界文学ワンダーランド』牧 眞司 ・おすすめブックガイド・小説

created by Rinker
¥700
(2024/04/15 18:34:29時点 Amazon調べ-詳細)

世界文学ワンダーランド』は、なかなかマニアックで過激な世界文学が紹介されています。

著者の牧眞司さんが本が好きすぎて、エネルギーが伝わってきます!

必読書150』と読み比べるのも面白いですね。

『作家の値打ち』福田和也・ミステリー・エンターテイメント・文学・小説ブックガイド

created by Rinker
¥1,430
(2024/04/15 18:34:30時点 Amazon調べ-詳細)

作家の値打ち』は村上春樹や東野圭吾の作品など、エンターテイメントも文学作品も全部まとめて100点満点で採点していったという凄い本です。

採点には福田和也さんの趣味の偏りはあるのですが、こんなことができる評論家は他にいないでしょう。

ブックガイド・読書ガイドおすすめ一覧・まとめ・社会人・大学生

Kindle Unlimitedが年末年始に3カ月99円キャンペーン中!

キンドルアンリミテッドが2024年1月7日まで3ヶ月99円で読み放題のキャンペーン中でお得です!

普段は月額980円(税込みなので)

2940円(3か月分)ー99円=2841円いつもよりお得!

漫画、ビジネス本、小説、雑誌など200万冊以上の本が読み放題できるサービスです!

Kindle端末以外でも、スマホやタブレットやパソコン(Macも可)など好きな端末で読めます!

キャンペーン価格だけ使って解約することもできます!

何らかの理由でキャンペーン対象外の方の場合でも、初回利用ならば30日間無料体験ができて無料体験だけ利用して解約もできますよ!

Kindle Unlimited3か月99円キャンペーン