おすすめ本 PR

村上春樹のおすすめまとめ【最高傑作・代表作・大学生・高校生・社会人・人気の理由】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

村上春樹さんのおすすめ作品をまとめました!

Contents

『ノルウェイの森』村上春樹売り上げランキング1位・1000万部・最高傑作・リアリズム小説・大学生・高校生におすすめ

created by Rinker
¥1,232
(2024/06/25 21:55:05時点 Amazon調べ-詳細)

村上春樹さんの小説は大きく分けると2種類あります。

現実的な物語の「リアリズム小説」と、不思議なものが登場する「非リアリズム小説」です。

ノルウエイの森』は現実的な「リアリズム小説」で、大学生が主人公の青春恋愛小説です。

登場人物でモテ男の永沢さんが出てくるんですけど、その人の名言がかっこいいんですよ。

村上春樹さんの小説で1番好きな作品で、かなり影響を受けてますね。

ぜひ、大学生や若いうちに読んでほしい1冊です。

created by Rinker
¥1,232
(2024/06/25 21:55:05時点 Amazon調べ-詳細)

『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』村上春樹の非リアリズム小説・名作・傑作・マジックリアリズムとは・社会人におすすめの本

「非リアリム小説」や「マジックリアリズム」とはどういうものでしょうか。

ガルシアマルケスという南米の作家の『百年の孤独』という有名な小説があるのですが……。

いきなり空を飛ぶ人間とか、消えてしまう人とか、不思議な登場人物が出てくるんですね。

「現実と異常なことが融合している小説」を、マジックリアリズムとか非リアリズムと呼びます。

村上春樹さんの「非リアリズム小説」では『1Q84』や『海辺のカフカ』や『ねじまき鳥クロニクル』など色々ありますが、個人的に1番好きな非リアリズム小説が……

世界の終わりとハードボイルド・ワンドーランド』です。

『風の歌を聴け』村上春樹のデビュー作・初心者におすすめ・短くて読みやすい・読む順番は最初がおすすめ・初めて読む村上春樹作品に

created by Rinker
¥495
(2024/06/25 21:55:06時点 Amazon調べ-詳細)

風の歌を聴け』は村上春樹さんが29歳の時に書いたデビュー作です。

インタビューなどによると、このころはまだ村上さんは大きな物語が作れなかったそうで、断片(シーン)を繋ぎ合わせたような構成になっています。

シャレた会話や、哲学的なモノローグを楽しめて、薄い文庫本でサクサク読めます。

初めて読む村上春樹作品におすすめです!

created by Rinker
¥495
(2024/06/25 21:55:06時点 Amazon調べ-詳細)

『1Q84』村上春樹・長い小説・総合小説・口コミの感想でも賛否両論を巻き起こしたベストセラーの問題作!好き嫌いが分かれる作品

村上春樹さんはエッセイなどで

「いつか、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』みたいな、総合小説を書きたい」

と、ずっとおっしゃってたんですよね。

総合小説って何かというと、文学とか哲学とかミステリーとかサスペンスとかいろんな要素が絡み合って、登場人物が多くて、壮大な物語ですね。

1Q84』はまさに総合小説と呼ばれるような、大きな物語になったわけです。

デビュー作の『風の歌を聴け』からどんどん物語を広げていった円熟期としての作品になり、ベストセラーになりました。

しいて欠点を言うなら、長すぎて読むのが大変、ということですね。

長い小説を読むのが好きな方におすすめです!

『蛍・納屋を焼く・その他の短編』村上春樹さんの短編集・中学生にもおすすめ・短編小説おすすめ

蛍・納屋を焼く・その他の短編』の中の『納屋を焼く』という短編小説は韓国のイ・チャンドン監督が映画化しています。

created by Rinker
¥2,000
(2024/06/25 21:55:08時点 Amazon調べ-詳細)

バーニング 劇場版』はスリリングな展開で、ずっとドキドキしながら鑑賞しました。

村上春樹さんは怖いストーリーをサラっと書くので、小説版と映画版との違いを楽しむのもいいですね!

『フラニーとズーイ』サリンジャー (著)村上春樹 (翻訳)・村上春樹さんが翻訳した海外文学小説!面白い!

村上春樹さんは翻訳も読みやすくて面白いのですが……

フラニーとズーイ』は、文章の疾走感がすごかったですね。

ライ麦畑でつかまえて』は元祖の野崎孝(翻訳)のほうが好きですが、『フラニーとズーイ』は村上春樹訳の好きですね。

created by Rinker
¥781
(2024/06/25 21:55:09時点 Amazon調べ-詳細)

『職業としての小説家』村上春樹さんの小説以外の本おすすめ・社会人・女性・男性

created by Rinker
¥737
(2024/06/25 21:55:10時点 Amazon調べ-詳細)

職業としての小説家』は村上春樹さんの小説への向き合い方や書き方を書いた本です。

ストイックな生活が描かれていて、作家の生活に興味がある方や物語を書いてみたい方におすすめです。

created by Rinker
¥737
(2024/06/25 21:55:10時点 Amazon調べ-詳細)

『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 村上春樹インタビュー集』小説の書き方も学べる!

夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 村上春樹インタビュー集』は、村上春樹さんのいろいろなインタビューがまとめられています。

小説への取り組み方や、小説の書き方も学べますよ!

村上春樹さんのおすすめ小説まとめ・好きな長編小説・短編小説・翻訳小説・エッセイ・インタビュー・本・一覧・読むべき本

ノルウエイの森』青春恋愛小説!高校生や大学生に特におすすめ!

世界の終わりとハードボイルド・ワンドーランド』不思議な世界観の非リアリズム小説の傑作!

風の歌を聴け』デビュー作で短くて読みやすい!

1Q84』円熟期を迎えた総合小説の代表作!壮大で不思議な物語が好きな方におすすめ!

フラニーとズーイ』サリンジャーは村上春樹さん翻訳と相性抜群!

蛍・納屋を焼く・その他の短編』短編小説が好きな方に!

職業としての小説家』エッセイも面白いです!

夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 村上春樹インタビュー集』小説の書き方も学べる!

村上春樹が人気の理由・読者初心者も読みやすく、玄人も納得させる・キザったいセリフが鼻について苦手な人も

村上春樹さんの小説の人気の理由として、初心者でも読みやすいことが挙げられます。

村上さんも著書で音楽のリズムのように文章を書いていると言っていて、普段本を読まない人でもテンポよく読めるんですね。

2つ目の人気の理由は、内容が重層的でいろんな解釈ができることです。

なので、読みやすいけど1回読んだだけではよくわからなかったり、いろんな解釈ができたりするので、小説をたくさん読んでいる人が読んでも読みごたえがあります。

3つ目の人気の理由は、作品の中に独特の哲学や思想が入っているところです。

登場人物の生き方や考え方に、憧れる人も多くいるでしょう。

普段本をあまり読まない「小説初心者」と、普段海外文学なども読んでいる「小説好き」の両方をターゲットにできるのが村上春樹さんの強みだと思います。

ただ、村上春樹小説特有のキザったいセリフなどが鼻について苦手、という意見の人もいますしその気持ちもよくわかります。

作品によって面白い作品とそれほどでもない作品があるので、食わず嫌いしている人は『ノルウエイの森』『世界の終わりとハードボイルド・ワンドーランド』『風の歌を聴け』はぜひ読んでみてほしいですね!

Amazon飲料サマーセール・まとめ買いで最大19%OFF!

Amazon飲料サマーセールが6月26日(水)までやってます!

まとめ買いで最大19%オフになってミネラルウォーターもお得に買えます!

Amazon飲d料サマーセール・最大19%OFF

楽天お買い物マラソンが6月22日(土)20時から始まります!

ポイントが最大11倍もらえてお得ですよ~!

楽天お買い物マラソン