本の感想 PR

雑談のコツ・長く話すよりちょくちょく話す『アウトプット大全』感想第6回・コミュニケーションテクニック

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

雑談のコツについて『アウトプット大全』樺沢紫苑 (著)を引用しながら感想を書いていきます!

雑談のコツ・心理学の法則「ザイオンス効果」単純接触効果・職場・友人・恋愛・家族のコミュニケーション『アウトプット大全』から引用

created by Rinker
¥1,584
(2024/04/15 00:15:05時点 Amazon調べ-詳細)

アウトプット大全』から効果的な雑談について引用していきます!

心理学の法則「ザイオンス効果」を知っていると、雑談は内容より、回数のほうが重要だとわかります。

アメリカの心理学者ザイオンスが行った実験、10人の人物の写真を被験者に見せます。写真ごとに、見せる回数が1回、2回、5回、10回、25回と異なります。

写真の提示後に、写真ごとの好意度を評価してもらいました。

その結果、多く見せた写真の人物ほど、被験者の好意度が高くなることがわかったのです。

接触回数が増えるほど、人の好感度は高くなる。これを「ザイオンス効果」(単純接触効果)といいます。

 

雑談などのコミュニケーションをする場合、「何を話そう?」とその内容を必死に考えて、結局、話せない、声をかけられなくなる、という人が多いはず。

しかし、コミュニケーションは、内容よりも回数が重要。

「おもしろい話をしなければ」という気負いを捨てて、「とりあえず声をかけよう」「なんでもいいから雑談しよう」というスタンスでいいのです。

 

~『アウトプット大全』より引用~

TwitterやYouTubeやブログ運用にも、ザイオンス効果は有効!毎日更新が大事な理由

人気ユーチューバーは毎日更新をしている方が多いのですが、やはり「ザイオンス効果」を意識的か無意識に狙っているのだと思います。

 

週に1回気合いの入った動画をアップするより、毎日そこそこの動画をアップしたほうが視聴者との単純接触が増えて、人気になりやすいんですね。

 

これはツイッターやブログでも、同じだと思います。

コミュニケーションの心理学は、SNSの運用にも有効かもしれませんね!

あと恋愛でも、モテる人はLINEのメッセージのやり取りの場合、短い内容をポンポン返しているんですね。

恋愛が苦手な人は、考えに考えて相手に一気に長文を送って、相手が返信が面倒になってしまうパターンが多いです。

LINEのやり取りも、中身はなくていいので単純接触を増やしましょう!

created by Rinker
¥1,584
(2024/04/15 00:15:05時点 Amazon調べ-詳細)

『アウトプット大全』感想・要約・まとめ・人と仲良くなる方法・自己開示

人と仲良くなる方法・自己開示する・打ち明ける・人間関係『アウトプット大全』第3回感想・書評はコチラ

悩んだ時は相談する『アウトプット大全』書評・感想第1回【人生で悩んだ時の解決法】はコチラ

目標設定のコツは難易度をちょい難に設定する『アウトプット大全』書評・感想第2回はコチラ

Kindle Unlimitedが年末年始に3カ月99円キャンペーン中!

キンドルアンリミテッドが2024年1月7日まで3ヶ月99円で読み放題のキャンペーン中でお得です!

普段は月額980円(税込みなので)

2940円(3か月分)ー99円=2841円いつもよりお得!

漫画、ビジネス本、小説、雑誌など200万冊以上の本が読み放題できるサービスです!

Kindle端末以外でも、スマホやタブレットやパソコン(Macも可)など好きな端末で読めます!

キャンペーン価格だけ使って解約することもできます!

何らかの理由でキャンペーン対象外の方の場合でも、初回利用ならば30日間無料体験ができて無料体験だけ利用して解約もできますよ!

Kindle Unlimited3か月99円キャンペーン